休日に外出するにも無駄にお金を使わず節約する方法とは?

スポンサーリンク

休日に外出するとお金が掛かる!?

休日といえば、家でゴロゴロしている人もいると思いますが、どこか外に出掛けて過ごすという人もいると思います。

しかし、1度外に出れば、外で飲み物を飲んだり食事をしたりで、何かとお金を使うことになると思います。

また、家族サービスで買い物などに行くとなると、車を使えばガス代が掛かりますし、買い物先で無駄な物を買ってしまうこともあると思います。

そこで、休日に外出するなら、できるだけ出費を抑え節約たいと思う人もいると思います。その方法を以下に書きたいと思います。

散歩(ウォーキング)

休日に、近所や公園などを「散歩」するというのも楽しいと思います。散歩することは、健康に良いし、のんびりと歩いていると、普段見えないものが見えたりしておもしろいです。

また、散歩の際にお茶を持参したり、ときにはお弁当を用意したりして行けば、軽いピクニック気分を味わえます。

何より、お茶やお弁当を持参すればお金を使わないで済むので、節約を考えるなら散歩は節約に良いと思います。

図書館

図書館には、たくさんの本がありますので、時間を潰すには打って付けの場所だと思います。

また、本を読んでいるとき借りたい本が見つかり借りた場合でも「無料」で借りられますので、お金が掛かることはありません。

特に、本好きの人には、図書館は本をたくさん読むことができる、ある意味「夢のような場所」だと思います。

また、図書館は無料で本が借りられるだけでなく、冷暖房が完備されていますので、夏・冬と関係なく館内は過ごしやすい場所となっています。

ショッピングモール

ショッピングモールにはいろいろな店(店舗)が入っていますので、ウィンドウショッピングをするには、快適な場所だと思います。

また、いろいろな商品を見れますので、時間を潰すには良い場所になると思います。

ただし、ショッピングモールで商品を見ていると、ときには買い物をしたくなってしまうなどの弊害もありますので、無駄なものは買わず我慢するという忍耐力が必要だと思います。

また、ショッピングモールには、公園などが併設されている場合もありますので、商品を見るのに飽きたら公園でのんびりするというのも良いと思います。

最後に

上記以外にも、公園などでスポーツなどをして楽しむ、無料で入れる動物園や水族館や博物館など、そのようなところを利用することでもお金を使わず節約になると思います。

また、どこかに行くにも車は使わず、徒歩や自転車などを使えば、車のガス代の分だけ節約になると思います。

そして当然ですが、お金は使えば使っただけ無くなってしまいますので、節約できることがあるなら節約して、使うべきときに備えた方が良いと思います。

そこで、休日に外出したとしても節約していればその浮いた分で、もしものときの出費に備えることができると思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク