車の年間コストは70万!節約を考えるなら車は手放すべき?

スポンサーリンク

車(マイカー)の年間コストは70万!?

車(マイカー)の「年間コスト」(維持費など)は、平均すると「70万」掛かるといわれているそうです。

その内訳は、車のローン、駐車場代、ガソリン代、車検代、メンテナンス代など、もしくは、事故などを起こせば修理代などが掛かります。

そこで、車に乗ることが少ない人、もしくは、週末にしか車を乗ることがないなどの人は、節約を考えるなら車は手放した方が良いという話しです。

車の維持コストは大きい

私は、車の必要ない地域に住んでいますので、高い維持費などのコストを考えると、車を持とうとは全く思わないのですが・・・

しかし、車が必要な地域に住んでいる人、車の改造や運転などが好きな人、家族で出掛けることが多い人など・・・

そのような人は、いくら節約がしたいといっても、車は手放せないものだと思います。

しかし、車にあまり乗らないという人は、車を維持するためのコストはそれなりに高いと思いますので、そのコストを考えるなら、車は手放した方が良さそうです。

車を手放した方が良い理由

最近では、車が必要なら、格安の「カーシェアリング」や「レンタカー」などがあります。

ですので、車を安く借りることができますので、たまにしか車に乗らないなどの人は、借りた方が、コストを考えると低く(安く)抑えられると思います。

また、カーシェアリングやレンタカーには、いろいろな種類の車があります。

そこで、自分の好きな車を選んだり、ライフスタイルに合わせ車を選ぶてなどで、好きに車を借りることができ、賢く車を使うことができると思います。

最悪タクシーという手もあり!?

そんなカーシェアリングやレンタカーなどを利用することで・・・

車を必要なときに使うことができ、さらに年間70万を節約することができますので、かなりお得だと思います。

また、車がなくカーシェアリングやレンタカーなどが借りられなくても、コスト的に少し高くなると思いますが、タクシーを使うという最終手段もあると思います。

ですので、車を使うことが少なく、少しでも多くの節約がしたいという人は、この際車を手放してみてはいかがでしょうか?

最後に

年間70万の節約できれば、その70万円をいろいろなことに使うことができると思います。

その浮いた70万を趣味に使うも良し、家族のために使うも良し、将来のために貯金するも良し、欲しい物を買っても良しだと思います。

そして、お金持ちでもない限り年間70万の節約は、そこそこ大きな金額になると思います。

節約の極意は、無駄に掛かるコストや代替えできるコストは、極力抑えることだと思いますので、車を代替えできて節約を考えるなら、手放す方が私は良いと思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク