揚げ物はスーパーで買った方がガス代の節約になる!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

揚げ物の節約について

自宅で揚げ物をする場合、大抵の場合は、油を用意して、その油をガスで温めて、それで揚げ物を作ると思います。

そこで、自宅で揚げ物を作る場合、場合によっては自宅で揚げ物は作らず、スーパーなどで揚げ物を買った方が安くなる場合もあります。

その揚げ物で節約する方法について、以下に書きたいと思います。

揚げ物はスーパーなどで買う方が安い!?

特に、独り暮らしで揚げ物をするとなると、家族のいる家庭に比べて揚げ物を作る量は少ないと思いますので、1人当たりの油代もガス代も多く掛かることになると思います。

それならスーパーで売っている揚げ物を買って食べた方が、安上がりになる場合もあると思います。

それは、上記にも書いたように、揚げ物をするには、油が必要ですし、その油を温めるためにはガス代も掛かりますし、揚げ物を作った後には、揚げ物で汚れた容器や食器を洗う水道代も掛かることになるからです。

無駄なことは節約には厳禁!

また、揚げ物が好きな人でない限り、揚げ物をすることはそれほどないと思いますので、揚げ物を1~2度したら、その油は捨てることになると思います。

そこで、揚げ物をする度に油を変えていたら、結構な油代が掛かることになると思います。

中には、オイルポットで保存すれば油を捨てる必要はいなどの意見もありますが、揚げ物をあまりしない家庭などは、オイルポット自体が必要ないと思います。

それは、例えオイルポットに保存したとしても、ずっと揚げ物を作らなければ、結局は、保存した油を捨てることになるからです。

そこで、無駄なことをするのは、節約には厳禁ですので、無駄なことをするぐらいなら、スーパーなどで揚げ物を買った方が良いということになると思います。

最後に

揚げ物については、繰り返しになりますが、頻繁に揚げ物をする家庭や家族が多い家庭などは、自宅で揚げ物を作っても良いと思います。

それは、揚げ物をスーパーなどでいちいち買ったり、大量に買っていては、節約にはならないからです。

しかし、独り暮らしの場合や、揚げ物をそれほど食べないという家庭の場合には、自宅で揚げ物はせず、スーパーなどで揚げ物を買って食べた方が節約になると思います。

ですので、揚げ物については、作るコストを考えて、自分で作った方が安いのか?それともスーパーなどで買った方が安いのか?その辺をしっかりと把握できれば、節約に繋がると思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク