バイクを使うと交通費の節約になるけど一長一短がある。

スポンサーリンク

バイクで実家に帰省する

私の話しになるのですが、実家に帰省するときは、いつも「電車」を使っていました。

その理由は、電車だと乗っていれば良いだけですので、楽というのがありました。

それ以上に車やバイクを使うよりも、電車の方が「安全」というのがありました。

そういった理由で、実家に帰省するときは、いつも電車を使っていました。

しかし、数ヶ月前の話しになるのですが、時間的に余裕があったので、試しにバイクで帰省してみました。

バイクだと交通費が浮く

その理由は、バイクの方が交通費が安く済むからです。

そして、実際にバイクで、実家に帰省したところ…

その交通費としては、電車で帰省するよりも、往復で「1万円以上」も浮きました。

そこで「1万円も交通費が浮いた!」と、喜びたいところなのですが…

しかし、いろいろなことを考えると、心の底から喜べるものではありませんでした。

その理由が以下になります。

いろいろ問題があった

実家に電車で帰省すると、時間としては「3時間半」ぐらいで帰ることができます。

しかし、バイクだと倍以上の「8時間以上」(一般道のみ)かかりました。

そこで、バイクを連続で8時間も乗っていると、体力的に結構疲れます。

また、バイクは夏だとは暑いし冬は寒いしで、季節によって疲れ方も違います。

さらに、長時間バイクに乗っていると、体力的に疲れるのと同時に、事故に合う危険性も高まります。

特に、車や道などが見えにくくなる夜の運転は、危険度が増します。

一長一短がある

そこで、バイクで帰省すると節約という意味では、節約になるので良いと思います。

しかし、上記にも書いたように…

バイクだと、時間が掛かる、体力的に疲れる、危険があるなど、そういったデメリットもあります。

ですので、バイクは交通費が節約できる反面、デメリットもあるということです。

そこで、バイクで実家に帰省するのは、一長一短があると思います。

それでも、例えば長距離ではなく短距離なら、上記のようなデメリットは少なく、良いと思います。

最後に

節約を考えるなら、電車よりバイクを使った方が節約になります。

さらに、長距離になればなるほど節約になりますので、長距離ではバイクを使った方が、節約には良いと思います。

しかし、長距離の運転だと体力的に疲れるとか、事故に合う危険があるなど、デメリットもあります。

そこで、デメリットを加味しても、節約したいと考えるならバイクは良いと思います。

しかし、上記のデメリットが嫌だと考えるなら、お金がかかっても電車という選択になると思います。

節約人気ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
節約術から学ぶ節約生活ブログ
タイトルとURLをコピーしました