コードレス掃除機は節約を考えるなら買わない方が良いと思う。

スポンサーリンク

コードレス掃除機について

最近流行りというか、テレビや雑誌やネットなどで、多く宣伝されている「コードレス掃除機」ですが・・・

その名の通り、バッテリーで動く掃除機になりますので、コードがなくコート付きの掃除機に比べると、使い勝手が良くとても便利だと思います。

そして、私自身もコードレス掃除機を過去に使っていた経験がありますので、とても便利で気軽に掃除することができました。

そこで、買った当初は「買って良かった」と、素直に思っていたのですが・・・

バッテリーがすぐにダメになった。

私が使っていたコードレス掃除機は、ネットで安く売っていたもので、その値段は5千円もしなかったと思います。

そして、その掃除機を2ヶ月も使っていると、徐々にバッテリーの持ち時間が短くなり・・・

さらに、3ヶ月も使っているとほんの数分しか掃除ができない、掃除機としてほぼ機能しない、ただのガラクタになってしまいました。

もちろん、バッテリーを新しく交換すれば、また元通り掃除機として使えるようになりますが、バッテリーの値段は、確か「2千円前後」したと思います。

バッテリーの値段は意外に高い

そして、2~3ヶ月おきにバッテリーを交換するとなると、年間で「1万程度」バッテリー代が掛かる計算になります。

また、掃除機の耐用年数は「6年前後」と言われていますので、それを考えると、いかにバッテリー代が高いかとわかると思います。

それならば、2~3万程度で買える最新式のコード付きの掃除機を買った方が、節約などを考えれば良いということになると思います。

ですので、コードレス掃除機は確かに便利ですが、便利な分だけバッテリー代が掛かるということを、事前に知っておいた方が良いと思います。

バッテリー代は大きな出費

掃除機のバッテリーについては、有名メーカーの高いバッテリーでも「約500回」使用すると、バッテリー残が「50%程度」になると言われています。

それは、1日1回掃除すると1年半持たずして、バッテリーが寿命を迎えるということです。

そして、有名メーカーの掃除機用のバッテリーは「9000円以上」するそうで、1年半おきにバッテリー代として、9000円以上を払わなければなりません。

それでも、コードレス掃除機を使いたいという人は、それでも良いと思います。

しかし、節約を考えるなら掃除機のバッテリー代に、1年半おきに9000円以上払うのは、大きな出費になると思います。

バッテリーの寿命を考えること!

繰り返しになりますが、コードレス掃除機は、使いやすくとても便利だと思います。

しかし、便利に使える裏には、相応のバッテリー代が掛かるということです。そのことをメーカー側が、大々的に言うことはありません。

それは、それを言ってしまうと、掃除機が売れなくなってしまうからです。

ですので、コードレス掃除機が欲しいと思っている人は、バッテリーの寿命などのことを考えてから買えば、失敗する可能性は少なくなると思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
節約術から学ぶ節約生活ブログ