クーポンなどの割引券はむしろ節約の邪魔になることがある!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クーポンは節約にならない!?

節約のために、少しでも商品などを安くするために、クーポンなどの割引券を集めて利用しているという人は、少なくないと思います。

そして、そのクーポンを使えば、例えば商品を買う際に10%割引になるとか、もしくは、クーポンを10枚集めると指定の商品がタダになるなど、クーポンにはいろいろな種類があると思います。

しかし、クーポンで商品を買うと割引ができるからと言って、それが必ずしも節約に繋がるとは限らないと思います。

クーポンを使えば必ず安いというわけではない。

クーポンを使えば、10%割引になると言っても、そのクーポンを使えるお店の商品の価格が高ければ、10%割引で商品を買ってもお金を多く払うことになります。

例えば、コンビニで100円の商品を10%割引で買えば90円で買えますので、100円で買うより10円得することになります。

しかし、その商品がスーパーなどで80円で売られているとしたら、逆にクーポンを使ったとしても10円損することになります。

ですので、クーポンを使えば、必ず安く商品が買えるとは限らないと言うことです。

クーポンを使っても無駄な商品は無駄

また、クーポンを使うために、あまり必要のない商品を無理して買えば、それはお金の無駄でしかありません。

ですので、クーポンを使って商品が安く買えたと思って言っても、通常より高い商品や必要のない商品は、節約とは無縁の世界になると言うことです。

そして、クーポンを使うためにお店に行けば、クーポンで買える商品以外の商品が目に入ってしまい、無駄な買い物をしてしまう可能性もあると思います。

クーポンのトリック

またクーポンには、トリックがあるとも言われています。

そのトリックとは、クーポンが利用できる商品を通常より高い価格設定にしておいて、クーポンを使われても通常の価格と変わらない価格設定にしている。

また、1万円以上買うと10%割引になるなど、クーポンを利用するために最低価格が設定されている。

また、数量限定商品などで、クーポンを使おうと思っても実際は使えないなど、クーポンには多くのトリックが仕込まれている場合があります。

最後に

クーポンは、上手く利用すれば商品を安く買うことができますので、お得だし節約になると思います。

しかし、クーポンを使うために、他店よりも高い商品を買ったり、必要のない商品を買ってしまえば、当然無駄だし節約にはなりません。

そこでクーポンを使うにしても、他店でもっと安く買えないのか?本当に必要な商品なのか?などを考えて使う必要があると思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク