どうせ出掛けるなら無料で楽しめる住宅展示場で節約する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

外出毎に有料では節約に不向き

どこかに出掛けようと思い、動物園、博物館、水族館などに行けば、無料で入れるところもありますが、大抵の場合は「有料」になります。

また、そこで飲み物などを買えば通常より高く、さらにお金が掛かることになります。

そういった有料の場所もときには良いと思いますが、毎回有料の場所に行くとなると、当然出費がかさむことになります。

そこで、どこかに出掛けるにしても楽しむことができ、さらに入場料などが無料になれば、節約に役立つと思います。

無料で楽しめる住宅展示場

無料で楽しむことができるスポット(場所)といえば、大抵の人は、公園や図書館などを思い浮かべると思います。

しかし、無料で楽しみたいと毎回公園や図書館に行けば、そのうち飽きてしまうと思います。

そこで、行く場所を定期的に変えることができれば、無料だといっても飽きることは少ないないと思います。

その無料で楽しめる場所の一つに「住宅展示場」があり、特に今後住宅の購入を考えている人などには、無料で楽しめる場所になると思います。

住宅展示場とは

住宅展示場とは、一戸建て住宅を建築する際の比較検討のために、実際に住宅を建てて展示してある場所になります。

名称は、住宅展示場以外に、住宅公園(じゅうたくこうえん)とか、ハウジングセンターなどといわれることもあります。

そして、住宅展示場に行くと、住宅の外観や住宅内を無料で見ることができます。

また、住宅のデザインや住宅内の家具やインテリアなども見ることができますので、そのアイデアを自分の家で活かすこともできます。

注意点について

また、住宅展示場では、無料でお茶やお菓子が配られていたりしますので、無料で楽しめるスポットとしては良いと思います。

ただし、住宅展示場に行くと必ずといっていいほど聞かれるのが、名前や住所や電話番号などの「連絡先」です。

そして、一度でも連絡先を教えてしまうと、毎日のように連絡して来るしつこい業者も中にはいますので、連絡先を教えるのは注意が必要です。

ですので、できることなら住宅展示場に行っても、業者などに極力連絡先を教えないようにするのが良いと思います。

最後に

住宅展示場に限らず、無料で楽しむことができるスポットはいろいろあると思います。

それは、上記に書いたベタな公園や図書館などから・・・

それ以外だと、大型ショッピングセンター、大型家電量販店、大型ホームセンター、無料の動物園や博物館などあると思います。

そこで、出掛けるにしても、そういった無料で楽しめる場所に行くことで、節約に役立つと思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク