買い物には必要最低限のお金しか持って行かないことで節約する!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

必要最低限のお金しか持って行かない。

スーパーなどに買い物に行くときは、必要最低限のお金しか持って行かない方が、節約を考えるなら良いと言われています。

それは、お金(残金)のことを考えながら買い物をしますので、買う商品を厳選することで、節約になると言われているからです。

しかし、最低必要限のお金だけだと、仮に欲しい商品があったとしても買えないこともあり、そう言ったことなどで、不安になるという人もいると思います。

さらに、お金が足りず買えなかった商品を改めて買うとなると、無駄な手間が掛かる場合もあると思います。

買い物リストを持参しよう!

そこで必要になるのが「買い物リスト」です。

買い物リストとは、買う商品を買い物に行く前に事前にリスト化することで、それ以外の商品は買わないようにするためのメモです。

そして、買い物リストを見ながら買い物をすることで、無駄な買い物を少なくすることができます。

また、買い物リストがあれば、無駄な買い物が少なくなりますので、比較的簡単に自然に節約できると言うことです。

買い物にカードは持って行かない。

しかし、必要最低限のお金しか持って行かなくても、カード(クレジットカード)を使ってしまえば、好き勝手に買い物ができますので意味がありません。

そこで、買い物にカードを持って行かなければ、良いと思いますが・・・

しかし、カードを使って買い物をすることで、買い物分のポイントが付きますので、現金で買い物をするよりも、カードを使った方がお得になります。

そこで悩むのは、節約を考えて現金で買い物をするか、ポイントを考えてカードで買い物をするか、そこだと思います。

自分の性格によって使い分ける。

そこで、どうしてもカードだと多く買ってしまうと言う人は、カードは持参せず必要最低限のお金しか持って行かないことで、無駄な買い物が少なくなると思います。

一方、カードでも買い物メモ以外は買うことがないという、意志が強い人は「カード+買い物メモ」で、より多くの節約ができると思います。

要約すると、意志の弱い人はカードは持たず、必要最低限の現金のみを持ち歩き、買い物メモを見ながら買い物をする。

一方、意志が強い人はカード+買い物メモで、より多くの節約が出来ると思います。

そして、自分は現金派なのかカード派なのかを理解して、現金とカードを上手く使い分けることで、より多くの節約ができると思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク