サンマの缶詰を使って作る節約レシピのあれこれとは?

スポンサーリンク

良く見掛けるサンマについて

サンマといえば、スーパーなどで多く売れれていますので、よく目にするという人は多いと思います。

そしてサンマといえば、季節やスーパーなどにもよりますが、安いスーパーだと1匹150円前後で買えると思いますので、値段として手頃だと思います。

そこで、サンマは多く食卓に上がる魚の一つになると思います。

しかし、スーパーなどで売っている生のサンマは鮮度が命ですので、すぐに食べなければならず日持ちしません。

気軽に買えるサンマの缶詰

そこで、節約に活用したいのが「サンマの缶詰」です。

サンマの缶詰は、スーパーなどで100円前後で売られていますので、値段的に手頃に買えて缶詰ですので日持ちもします。

そこで、節約にはもってこいの商品だと思います。

さらにサンマの缶詰は、蒲焼など甘く味付けされているものが多いので、ご飯や酒のつまみなどに合い、食材としてオールマイティーに使えると思います。

サンマの缶詰を使ったサンマ丼

サンマの缶詰の食べ方としては、そのまま食べるのも良いと思いますが、一つ二つ手間を加えて食べるとさらにおいしくなると思います。

例えば、サンマをご飯の上に乗せれば「サンマ丼」の出来上がりです。そして、七味などをサンマの上に少し掛けるとピリ辛でおいしいです。

さらにおいしくするには、フライパンで少し焼いて焦げ目などを付けると、サンマが香ばしくなりおいしくなると思います。

サンマ丼の味としては「うなぎの蒲焼丼」に近い味で、うなぎは値段が高いので、代用としてサンマを食べれば節約になると思います。

それ以外の食べ方

それ以外では、サンマに甘酢を絡めて焼いて「サンマの甘酢あん」にして食べるのも、ひと味違って良いと思います。

また、上記のサンマ丼に卵をとじれば、サンマ丼に卵のまろやかさが加わり、さらにおいしくなると思います。

さらに、パスタに加えても良いですし、お茶漬けの上に乗せて「サンマのお茶漬け」にしても良いですし、野菜などと一緒に炒めても良いと思います。

とにかく、レパートリーは豊富だと思いますので、いろいろな食べ方があると思います。

レパートリーが豊富なサンマの缶詰

サンマの缶詰については、缶詰ですので「日持ちする」というのが、一番のメリットになると思います。

そこで節約を考えるなら、安いときに買っておけば、サンマの缶詰自体安いところに、さらに安くなり節約になると思います。

そして上記にも書いたように、サンマの缶詰はレパートリーが豊富ですので、使い勝手が豊富で節約には良い商品だと思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

食費
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
節約術から学ぶ節約生活ブログ