クオ(QUO)カードを安く購入して節約する方法について

スポンサーリンク

クオ(QUO)カードとは

まず、クオ(QUO)カードとは、以下のようなカードになります。

そして、クオカードを購入するには、コンビニや書店などのクオカード加盟店で、購入することができます。

もしくは、クオカード本体のサイトから、購入することもできます。

参考URL:QUOカード(購入方法)

クオ(QUO)カードの値段について

クオカードの価格は、例えばコンビニで「500円」のクオカードを購入するには「500円」になります。

それは、500円のクオカードを購入するには、値引きなしの500円になり、1000円でも2000円でも値引きはなしです。

そこで、普通にクオカードを購入して使うという人は少ないと思います。

クオカードを使う人の大半は、誕生日や入学祝などで、贈り物としてもらったとか・・・

もしくは、株の優待で取得したなど、そういったことで使う人が多いと思います。

金券ショップを利用する!

しかし、クオカードは上記に書いた、コンビニなど以外でも、購入することができます。

その購入できる場所とは「金券ショップ」になります。

そして、金券ショップでクオカードを購入すると、ショップにもよりますが「1%前後」の値引で購入することができます。

例えば、500円のクオカードなら「495円」で、購入することができるということです。

さらに、企業などの広告付きクオカードになると「2%~3%前後」の値引で購入することができます。

nanacoより節約になる。

そこで、金券ショップで購入すれば、最大3%程度の節約ができることになります。

それは、コンビニで500円の買い物をしたら「15円」安く買い物ができるということです。

例えば、セブンイレブンで「nanaco」(ナナコ)を使っても「約1%」の値引ですので、それに比べると・・・

安く購入したクオカードを使えば、nanacoを使って買い物するよりも、さらに節約できるということです。

オークションで安く購入する。

また、上記の金券ショップ以外だと、ヤフオクなどのオークションで、安く購入することができる可能性があります。

ただし、オークションの場合は、送料や振込手数料などが掛かる場合があります。

そのことで、通常の価格より高くなる場合もありますので、その点などに気を付ける必要があると思います。

ということで、クオカードを安く購入できれば、節約に利用することができると思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました