3大ポイントで節約するには結局どのポイントが良いの?

スポンサーリンク

3大ポイントとは?

いろいろなクレジットカードなどのカード類を持っているけど、そのカードのポイントについて、どれが一番お得で節約できるのか?

ポイントについては、大きく分けると3つあり、その3つを「3大ポイント」といいます

その3大ポイントとは「Tポイント」「Pontaポイント」「楽天スーパーポイント」この3つのポイントを差して3大ポイントといいます。

そして、節約を考えるなら、この3大ポイントをどう押さえるかがポイントになると思います。以下、その3大ポイントについて、少し詳しく書きたいと思います。

3大ポイントについて

Tポイントとは、ヤフー、ファミリーマート、ツタヤなどで使用可能、3大ポイントの中では一番の老舗で、一番加盟店が多いのが特徴です。

Pontaポイントとは、ローソン、ケンタッキー、ビックカメラなどで使用可能、比較的新しくできたポイントで、加盟店は少ないですが、ポイント還元率が高いのが特徴です。

楽天スーパーポイントとは、楽天などで使用可能、ショッピングモール最大手の「楽天」で使用可能、楽天を利用する人は、何かと重宝するのが楽天スーパーポイントです。

3大ポイントの詳細

Tポイントは、年会費:無料、通常還元率:1%、ポイント名:Tポイント、Yahoo!ショッピングでの還元率は「3%」とお得です。

Pontaポイントは、年会費:無料、通常還元率:1%、ポイント名:Pontaポイント、リクルートカードプラスだと、ポイント「3%」還元とお得です。

楽天スーパーポイントは、年会費:無料、通常還元率:1%、ポイント名:楽天スーパーポイント、楽天カードの使用でポイントは2倍、楽天Edyを使ってもポイントが2倍

私は楽天派です!

ちなみに、私は「楽天」を多く使っていますので、楽天カードを使用してポイントを上手く活用しています。

そこで、私のように楽天をメインで使う人は、楽天カードは必須のアイテムだと思います。

楽天だとショッピングはもちろんのこと、旅行、スマホ、競馬、デリバリーなどの支払いにも使用できますので、かなり重宝しています。

楽天カードでポイント生活♪♪

最後に

どのポイントを貯めて節約するかは、人それそれの生活環境で違うと思いますので、どのポイントが良いとは一概にはいえません。

そこで、生活環境に合わせてポイントを上手く使い分けて節約することで、より良くポイントを活用できると思います。

それは、私のように楽天がメインの人は楽天ポイント、とにかく加盟店が多いのが良いという人はTポイント、還元率で選ぶならPontaポイントという感じが良いと思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

カード関連
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
節約術から学ぶ節約生活ブログ