節約を多くしたいなら食費より家賃の方が楽かもしれない。

スポンサーリンク

節約で簡単で身近なのは食費

節約で簡単で身近なのは「食費」の節約だといわれています。

それは、例えば食事は1日3回食べますので、1回の食事に数十円数百円と節約できれば・・・

それを1ヶ月にすると大きな金額になるからです。

また、外食しているを自炊に変えるだけでも、食費の節約になると思います。

そういったことなどがあり、節約の中で食費の節約は、簡単で身近だといわれています。

同じ節約でもこんなに違う!

例えば、電気代を千円を節約しようと思うと、場合によっては、1ヶ月程度掛かることもあると思います。

しかし、食費で千円節約しようと思うなら・・・

1日3回の食事で2千円掛かるなら、1日の食費を半分の千円にすれば、足ったの1日で千円が浮くことになります。

それは、千円の節約でも電気代で1ヶ月節約するのと、食費で1日節約するのとでは、大きな違いがあるとうことです。

そこで、節約を考えるならまずは、食費の節約が簡単だといわれています。

家賃の節約

しかし、場合によっては、食費よりも楽に節約できるものがあります。それが「家賃」(住居費)になります。

それは、現在払っている家賃の額にもよると思いますが・・・

家賃の高いところから安いところに引っ越すだけで、数万円の節約になることもあります。

それは、今の家賃より安いところに引っ越すだけですので、食費よりも簡単にできる節約の方法になると思います。

ただし、引っ越しに掛かる費用などが、事前に必要になります。

最後に

食費の節約は、一見すると簡単そうに思えますが、食費よりも楽に節約できるものが、場合によってはあるということです。

それが、今回は上記に書いた家賃ということで、軽く説明させて頂きました。

また、家賃だけでなく、保険なども多く払っている人は、保険を見直すだけで、多くの節約になる場合もあります。

とにかく、節約は楽にできることを探してするのが、長く続けるコツになると思います。

節約人気ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

家賃・住居費
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
節約術から学ぶ節約生活ブログ
タイトルとURLをコピーしました