金券ショップの商品券を利用して節約する方法とは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

節約で金券ショップを利用する。

買い物をするときなど、普通に買い物をしているだけでは節約にはなりません。

そこで、節約を意識している人は、普通に買い物をするだけでなく、その買い物のときに、どうにかして節約はできないものかと考えると思います。

その買い物で、節約する方法の1つに、金券ショップで安く商品券を買って、その商品券を買い物先で使うことで、節約するという方法があります。

商品券の例

金券ショップで商品券を買うと、通常価格より安く買うことができます。

その割引例を下記に記載したいと思います。

・全国百貨店共通商品券 99%
・三越商品券      98%
・近鉄百貨店      98.5%
・クレジット会社商品券 98.5%
・各種スーパー商品券  99%

※上記は、あくまでも参考例です。

必ず節約になるとは限らない!?

商品券を買う金券ショップにもよると思いますが、どの商品券も1%以上安く買うことができますので、その商品券を百貨店などで使うことで、1%以上安く買い物することができるということになります。

また、商品券の種類によっては、1%以上の数%以上も安くなる商品券もありますので、節約を考えるなら、商品券を利用するというのも1つの方法だと思います。

ただし、商品券を買う際に、電車などを使って運賃が発生する場合、また、ネットなどで商品券を買う場合には、送料などが掛かる場合もありますので、注意が必要です。

そのような商品券以外の料金が発生する場合には、わざわざ商品券を買っても節約的に非効率になる場合がありますので、そういったときには、当然、商品券は買わない方が良いということになります。

最後に

今回は、金券ショップの「商品券」についての節約方法を書きましたが、金券ショップには、商品券以外の金券も売っています。

その種類としては、ビール券、図書券、新幹線、高速バス、切手、映画チケットなど、いろいろな金券が売っていますので、金券ショップを利用するれば、節約に繋がると思います。

また、割引率が低い金券でも、何度も使ったり、金額的に大きな買い物をするときなどは、たとえ1%や2%でも大きな金額になると思いますので、上手く金券を利用すれば、それなりに節約することができると思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク