テレビの電気代を節約する方法とは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

テレビの電気代の節約

テレビを1日中つけっぱなしにしていると、40型(インチ)の液晶テレビの場合、およそ1日で「50円」ほどのコストがかかるそうです。

これを1ヵ月で換算すると、およそ1500円くらいになりますので、テレビは意外と電気代がかかるということがわかると思います。

そこで、以下にテレビの電気代を節約する方法を書きたいと思います。

テレビを見ないときは消す

テレビを見ないときは消すというのは、最も簡単なテレビの電気代を節約する方法です。しかし、これが出来ない人結構多いと聞きます。

それは、テレビを見ていないのに、他のことをしながらテレビを付けているな「ながらテレビ」をする人が多いから。例えば、ネットをやりながら、本を読みながら、寝ながらなど。

そこで、テレビを見ていないというときは、節約のことを考えて、極力テレビを消すようにしましょう!

省エネテレビを使う

省エネテレビを使うことで、電気代が安くなります。

例えば、古いブラウン管テレビから省エネの液晶テレビに替えるだけで、電気代が「約6割」前後も節約できるそうです。

電気代が6割も節約できるなら、省エネテレビに買い換える価値はあると思います。最近は、液晶テレビの価格もだいぶ下がりましたので、買い換え時かもしれません。

その他

その他については・・・

1、音声を下げる。
2、明るさを下げる。
3、見ないときは電源を抜く。

また、テレビは画面が大きくなれば大きくなるほど電力を食いますので、小さな画面のテレビにすることでも電気代を節約することができます。

最後に

上記のことを実践することで、テレビの電気代を節約することができます。

テレビは身近にあるものですので、ついつい見たくもない番組を無駄に見てしまったり、付けっ放しにしてしまいがちになると思います。

そのような無駄なことをしないことで、少しでもテレビの電気代が節約ができれば、節約で浮いたお金を他のことに回すことができると思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク