空いている時間を有効に使って治験バイトでお金を稼ぐ方法

スポンサーリンク

治験バイトとは

このブログでは、多くの場合「節約」について書いていますが、今回は別視点で、節約=お金に関することということで・・・

空いた時間を有効に使って、治験バイトでお金を稼ぐ方法を書きたいと思います。

治験バイトとは、開発中の医薬品などを使用してもらい、そこでデータを収集して、有効性や安全性を確認する試験になります。

もしくは、医薬品の製造販売に向けて、薬事法に基づく国の承認を得るために行う、臨床試験のことになります。

その試験に参加することを「治験」もしくは「治験バイト」といいます。

治験バイトでお金稼ぎ!

治験バイトに参加することで、お小遣いというかお金を稼ぐことができます。

そして、治験バイト1回の参加で、参加する時間や内容などにもよりますが・・・

1時間程度の簡単なアンケートなどに答えるものなら、3千円程度からあります。

また、1回の参加で1万円以上といった、高額な治験バイトもあります。

治験バイトは、普通にバイトするよりも効率的に、場合によっては高額なお金を稼ぐことができます。

副作用の心配について

治験バイトで心配といえば、正式に出回っていない、試験段階の薬を飲んだりしますので、副作用の心配だと思います。

治験バイトでは、必ず事前に副作用などの説明がありますので、副作用が心配という人は、説明をきちんと聞くことです。

そして、心配と思うことは、全て質問することです。

治験は、事前に動物や人で何度も実験を重ねていますので、余程のことがない限り、副作用の影響はないといわれています。

ただし、副作用が出ない確率は0%ではないので、その辺を事前に頭に入れて、治験バイトに参加することを勧めます。

私の治験バイトの例

私は、治験バイトについては、数回参加したことがあります。

1つ目は、ある健康食品を飲んで、その味などの感想を書いて、後日体調不良などがなかったか答えるもので、5千円の報酬でした。

2つ目は、あるドリンクを毎日飲んで、月に1~2回病院に行ってチェックを受ける治験で、期間は半年で10万円になりました。

その他にも受けたことがあるのですが、治験バイトは空いた時間を有効に使って、お金を稼ぐことができると思います。

最後に

治験バイトは、自分に合った治験が見つかるとは限りませんので、いつでも参加できるということはなく、その辺がデメリットになる思います。

また、副作用もないとはいい切れないことも、デメリットになると思います。

とはいえ、空いた時間を有効に使ってお金を稼ぐのに、治験バイトは良いと思います。

特に時間の融通が利く、主婦や働いていない人などは受けやすいと思います。

また、平日働いている人でも、土・日のみの治験バイトもありますので、仕事を休まずお金を稼ぐことができると思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました