私の中で豆腐は節約や健康維持や健康増進に欠かせない食べ物です!

スポンサーリンク

豆腐を節約に使う。

私がよく行くスーパーでは、豆腐を「39円」(税別)で買うことができます。

そこで、豆腐は安く買えるので節約を考えて、料理に使うことが多いです。

そのレパートリーとしては、麻婆(マーボー)豆腐から始まり、そのままで醤油をかけて食べたり、焼いて豆腐ステーキにしてみたり・・・

もしくは、ご飯の上に乗せて豆腐丼にしてみたり、味噌汁に入れたり、冬に食べる鍋の具材としても重宝しています。

豆腐の栄養素など

豆腐は、タンパク質や脂質など、体の基礎的な栄養素を含んでいます。

また、体を調節などして健康を維持増進させる「機能性食品」としても注目されています。

例えば、豆腐に含まれている「タンパク質」は、血液中のコレステロールを低下させ、血圧上昇を 抑制する効果があるといわれています。

また、大豆に含まれている「イソフラボン」は、骨粗鬆症、がん、動脈硬化などに効果があるといわれています。

豆腐を節約に利用しない手はない!

上記以外にも、さまざまな健康に関する維持や増進に効果があるといわれていて、豆腐は健康に役立つ食べ物だといわれています。

また、豆腐は安く買えますので、節約に利用しない手はないと思います。

さらに、豆腐を使った料理は、いろいろとレパートリーが豊富だと思いますので、料理に使いやすい食材でもあると思います。

そして、豆腐を作る過程で、豆乳を搾ったカスの「おから」が、最近注目を集めています。

食物繊維が豊富なおから

その理由は、おからは大豆の皮や胚芽部分などの繊維質が多く、食物繊維が豊富だからです。

そして、食物繊維は腸内の環境を整える役目などがあり、コレステロール値を下げたり便秘などに効果があるからです。

さらに、食物繊維は健康に効果があるということで、美容にも良いとされています。

もちろん、豆腐にも食物繊維は含まれていますので・・・

豆腐には、いろいろな健康に関する効果があるということで、節約に使うには良いというか、打って付けの食べ物になると思います。

最後に

最近、私は豆腐を食べる機会が減っているのですが、それでも最近食べているのは「間食」で食べることが多いです。

それは、私は現在ダイエットをしていて、間食にお菓子などを多く食べると、ダイエットにはなりませんので・・・

そこで、小腹を満たすために、安く買えてカロリーが低い豆腐を食べています。

とにかく、繰り返しになりますが、豆腐は値段的にも健康的にも、節約に利用しない手はないと思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

食費
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
節約術から学ぶ節約生活ブログ