貯金を増やすには収入を増やすか節約するしか方法はない!?

スポンサーリンク

貯金を増やすことは大変!?

将来のことを考え、貯金を増やしたいと思う人は多くいると思います。

また、将来のことだけでなく、欲しいものがあるけどお金がないから買えないとなると、欲しいものを手に入れるために、貯金をしたいと考える人もいると思います。

しかし、実際貯金を増やそうと思っても、突然貯金が増えるなどということはありません。

それは、毎月コツコツ貯金をして、ようやく数十万数百万と貯金が増えていくと思います。

貯金を増やすにはどうすれば?

そこで、貯金をより多く増やそうと思った場合、どうすればいいのか?それは、考えるまでもなく、多く貯金をすれば良いわけです。

しかし、多く貯金をするといっても、毎月の給与は決まっていますので、そこから生活費を引いて、余ったお金を貯金に回すことしかできません。

そこで、少しでも多くの貯金をするには、毎月の給与(収入)を増やすか、余るお金を多くして(支出を減らして)より多くを貯金するしか基本的に方法はありません。

給与(収入)を増やす方法

まず、毎月の給与を増やすには、今働いている会社に掛け合って給与を増やしてもらうというのが手っ取り早い方法だと思います。

しかし、そのようなことは、会社にいいずらいし簡単にできるとではないと思います。そこで、給与を増やす方法としては、転職する副業するなどの方法があると思います。

転職するとは、その名の通り他の会社を移ることで、その条件として給与上がることが条件となります。

また、副業するとは、株式投資、不動産投資、アフィリエイト、仕事帰りに軽いアルバイトをするなどがあると思います。

支出を減らす方法

また、上記の余るお金を多くするということは、支出を減らすということです。

支出を減らすということは、無駄な出費をしないということで「節約する」ということになると思います。

節約して支出を減らせば、収入が多くならなくても余るお金は多くなりますので、貯金ができる額も増えるということです。

最後に

貯金をより多くしようと思ったら、上記に書いたように「収入を増やす」「支出を抑える」この2通りしか基本に方法はありません。

そこで繰り返しになりますが、収入を増やそうと思ったら、転職する副業するなどの方法があると思います。また。支出を抑えるには、節約するという方法が一般的だと思います。

そのどちらを選ぶかは、その人の状況により変わりますのでどちらが良いとはいえず、自分に合っている方法を選ぶことで、貯金を増やすことができると思います。

もちろん、どちらか一方だけではなく両方実践すれば、より多くの貯金が貯まることになると思います。

節約・節約術ブログランキング ⇐ クリックして頂けると更新の励みになります!

お金・貯金
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
節約術から学ぶ節約生活ブログ